日本と中国の理解と友好 新しい視点で交流の輪をより一層広めます

協会概要

  • HOME »
  • 協会概要

北海道日中友好協会は、日中国交正常化が実現する8年前の1964年6月15日に全国でも早期に結成されました。思想、心情、政党政派の違いを超えて 各界各層の日中平和を願う人たちが、日中共同声明及び日中平和友好条約の精神を尊重し、両国間の相互理解と友好親善を図ることを目的とした取り組みを推進し、 もってアジア及び世界の平和と安定に貢献することを目指しています。

このため、中国の社会・文化等の理解に向けたイベントや講演会などの開催、各種交流団の派遣や受け入れ、 留学生等との交流会などの事業を実施するとともに、全国組織の公益社団法人日中友好協会(会長丹羽宇一郎)に加盟して、全国都府県の友好協会とも連携・協力しながら、 中国との友好交流活動を推進しています。
また、道内各地には、基礎的組織である地区協会が23ヵ所設立されており、各地域ならではの多様な行事を実施し、中国との相互理解と友好交流に努めています。

<道日中友好協会の活動>
○ 相互理解の促進
・各種イベント、講演会、セミナー、展覧会などの開催
・映画・音楽・演劇などの上演、料理・中国語・太極拳講座などの開催

・『日本と中国』、『人民中国』の配布など各種情報の提供
○ 各種交流団等の交流
・訪問団・研修団の派遣や受け入れ
・旅行会の実施、ホームスティ等の受け入れ
○ 留学生等の支援
・中国留学生との交流や中国留学の紹介
・中国語、日本語スピーチコンテストの開催
○ 女性委員会、青年委員会による交流


日中友好協会正式ロゴ

logo300_300


■主な歩み

・1949年10月   中華人民共和国の成立
・1950年10月 全国組織の日本中国友好協会(東京)が結成
・1963年10月 中日友好協会(中国)が結成
・1964年  6月 北海道日中友好協会を結成
・1972年  9月 日中両国の国交正常化が実現
・1980年  9月   駐札幌中国総領事館が開設
・1980年11月 札幌市と中国瀋陽市が友好都市提携(道内第1号)
・1980年12月 北海道日本中国友好協会(略称を北海道日中友好協会)に改称
・1986年  6月 北海道と黒龍江省が友好提携
・1998年11月   江沢民国家主席が来道
・2004年  5月 北京市科学技術協会と友好交流協定を調印
・2008年  7月   胡錦涛国家主席がサミット関連で来道

・2012年  4月   全国組織の日中友好協会が公益社団法人に認可
・2014年10月 北海道日中友好協会創立50周年

 

 

do-nittyuyuko@aioros. ocn. ne .jp TEL 011-231-4453 受付時間 10:00 - 17:00 [ 土・日・祝日除く ]

%e5%85%a5%e4%bc%9a%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc
     PRリンク
「炭の家」ホーム企画センター
suminoie
 北海道公式ホームページ
hokaiidousen_01
 中華人民共和国駐札幌総領事館
cutsenn01
札幌市公式ページ
sapporo_banner

PAGETOP
Copyright © 北海道日中友好協会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.