2018年6月6日水曜

釧路日中友好協会主催「いまや世界は『北の釧路 南のシンガポール』」講演会

釧路日中友好協会の招聘で来釧した中国大使館宋耀明 商務公使ら中国国営大型企業の日本法人の社長、代表9人が2018年6月6
日釧路市を訪れ、同協会が主催した「日中平和条約締結40周年記念事業講演」を行った。
講演のなかで宋公使は「釧路港が北海道産品を中国に運び、中国の産品を欧州、北米に運ぶ北東アジアの一大中継拠点になることを期待している。」と述べ、コスコシッピングライジングジャパンの譚兵社長は「今後
当社の貨物船の釧路港への寄港を増やしたい。」と述べた。
講演会場では当初用意した席では足りず約200
人が参加、立ち聞きの聴衆まででるほどであった。大きな発展が期待される釧路経済の明るい話題に参加者が真剣に聞き入っていたのが印象的であった。

講演会の様子

IMG_6347 IMG_6331

IMG_6298

おもな事業内容

1.居住用賃貸不動産所有、管理→上見ビル有限会社

2.不動産開発、駐車場事業、発電事業、コワーキング運営事業→上見ビーソー株式会社

3.釧路音別太陽光発電所土地所有会社→有限会社SPI音別

4.宝飾品、損害保険取扱→共同通商株式会社

5.除草駆除→雑草やっつけ隊合同会社

所属組織(順不同)

*日本青年会議所不動産部会監事
*北海道日中友好協会理事
*釧路日中友好協会事務局長
*学校法人北海道学院釧路専門学校監事
*公益財団法人日本賃貸住宅管理協会会員
*帝国ホテル政経同志会会員
*釧路商工会議所会員
*釧路宅地建物取引士親交会会員


 

釧路市内の視察の様子

IMG_6302 IMG_6307